大活字図書等購入費助成制度 制定の趣意書
2010年8月現在署名数 1,600名

第活字文化普及協会では、大活字本購入費の助成制度制定を求めて国への働きかけを行ないたく、皆様の署名を募集しております。
現在、皆様からのご署名は合計1600通、分布は下記のようになっております。

署名分布図
視覚障害者福祉団体 35%
印刷会社 29%
図書館他 20%
個人 11%
眼科医 5%

 

1. 趣旨と背景
 現在、身体障害者手帳を取得している視覚障害者は全国で約30万人い ます。
その中にあって、大活字本購入費の助成制度を取り入れているのは川崎市のみです。
助成金は年額6万円までで、身体障害者手帳1〜4級所持者に限られています。
 平成17年7月、文字・活字文化振興法が制定されました。その基本理念は「文字・活字文化の振興に関する施策の推進は、すべての国民が、その自主性を尊重されつつ、生涯にわたり、地域、学校、家庭その他の様々な場において、居住する地域、身体的な条件その他の要因にかかわらず、等しく豊かな文字・活字文化の恵沢を享受できる環境を整備することを旨として、行わなければならない」とあります。
 大活字本普及協会は、この基本理念にのっとり、弱視者・低視力者・高齢者への情報提供と出版活動の促進を目的とし、大活字図書・読書支援機器購入費助成制度の制定を実現したいと考えています。

 

2. 制度の内容

私たちが希望します助成の内容は次の通りです。

【個人への助成】
対象:現住所に一年以上居住し、住民基本台帳に記録
または外国人登録原票に登録されている人で、身体障害者手帳の交付を受け、視覚障害程度が1級から6級までのいずれかに該当する方です。
助成対象図書:大活字図書・録音図書等・点字付き
絵本・点字雑誌等です。
助成金額:1年毎に1人6万円の助成です。

【施設への助成】
対象:図書館・視覚障害者情報提供施設です。
助成内容および助成限度額:
1、大活字図書・録音図書等・点字付き絵本・点字雑誌等の
  購入資金について年間50万円の助成です。
2、読書支援機器購入資金については、1台につき20万円までの助成です。

制度施行期間:3ヶ年

上記の内容にご賛同いただける方は、ご署名をいただき下記迄ご郵送いただくか、FAX.03-5282-4362までお送りください。
書式はこちらからダウンロードできます。(PDF版


特定非営利活動法人 大活字文化普及協会
www.daikatsuji.co.jp
東京都千代田区神田神保町1-3 冨山房ビル6F
○普及協会事務局:TEL.080-4071-9402 mail:masamitsu@daikatsuji.co.jp
○大活字社:03-5282-4361、03-3259-2200